前橋東部商工会長 木村 悦次

http://www2.myg.or.jp/wordp/?p=806

6月 03 2009
就任挨拶  会長 木村 悦次

この度開催されました平成21年度の通常総代会(5月22日開催)におきまして前橋東部商工会長に選任されました。

非才な不肖私がこの様な大役で責任の重大さに身の引き締まる思いをいたしております。

副会長並びに理事各位と一致団結し、会員皆様方の絶大なるご支援、ご協力並びに県、前橋市等関係機関のご指導を賜りその重責を全うすべく決心も新たにしているところです。

 私ども商工業者を取り巻く環境は依然として厳しく商工会としましては、市の活性化と地域振興を推進する地域の総合経済団体としての自覚のもとその重要性を認識して役員はもとより会員皆様方の積極的活動のもとで、「百年に一度」と云われる大不況の厳しい状況を切開くため商工会の事業運営を積極的に会員サービスの向上と会員事業所を支援していきたいと考えております。

前橋東部商工会が発足致し4年目を迎え、今年度の事業推進は総代会でご承認いただきました事業を中心に進めてまいりたいと考えています。

石川、坂部両副会長に支えて頂き又、役員各位のご支援、ご協力と事務局長はじめ職員一丸となって情報発信を推進してより困難な時代の道のりを歩んで行きたいと考えております。

後になりましたが、米岡前会長のご活躍に敬意と感謝を申し上げますと共に会員皆様のご繁栄とご健勝ご多幸をご祈念申上げ、誠に意を尽くしませんが就任の挨拶と致します。何卒宜しくお願い申上げます。 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。