杵築ロータリークラブ 川田益志

http://rotary.fine.to/modules/rotary1/content/index.php?id=2
会長就任挨拶 
2011.7/1

川田益志

    〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜 ・〜・〜・〜・〜

 本年度会長の大任を頂き身が引き締まる思いであります、第44代目の役であります、毎回素晴しい先輩諸氏の功績を見まして果たして、その任をまっとうできるか心配であります。幹事に河野国昭さんを迎えることが出来、力強く頑張りたいと思います。
国際ロータリー会長カルヤン・バネルジー氏のテーマ「心の中を見つめよう博愛を広げるために」2720地区ガバナー本多光廣氏夢のテーマ「心機一転」この方針に沿ってこの一年我々のロータリークラブは進んでいかなければなりません。
私の方針は一人ひとりが自らの職業論理や品位を高め、結果、社会に向け奉仕することが職業奉仕であり、ロータリーそのものである、ロータリーは、自利と他利相矛盾した気持ちを調和せんとする哲学だと、職業奉仕とは「自らの職業の根源に思いやり助け合いの気持ちをもって、これを自らの職業を通じて育成していくこと。このお言葉を代用して「佐藤千尋パストガバナーさんのお言葉」本年度の眼目にしたいと思います。
皆さんにお願いすることを述べたいとおもいます。

1)  例会には出来るだけ出席のこと。
2)  ロータリー誌を読む事。
3)  卓話の充実の事。
4)  スマイルの充実の事。
5)  親睦の充実の事。

この5の事をよく実行していただきたいと思います。会員さんの事業発展のため社会の進展のため我々に何が出来るか、を問おうではありませんか。
常にロータリーの4つのテスト、目的を思いながら。そして長期夢計画の達成の為皆で力をあわせましょう。

   〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


http://rotary.fine.to/modules/rotary1/content/index.php?id=2
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。